<   2017年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

イングクさんについて

 イングクさんについては、これで今年は最後にしましょう。
 ドラマ視聴について・・・。 「元カレは天才詐欺師♡~38師機動隊~」(題名はコピーしましたよ。38師機動隊って言葉がなかなか覚えられない。)は、BSで最後まで見ました。DVDレンタルは途中で止まっており、なので途中からはカットバージョンでの視聴。パン社長との対決の回はとっても面白かった。最後もたたみかけるようで面白かったんだけども・・・如何せん、私の頭では何がなんだか??という部分が多すぎて、わかったようなわからないような、結局わからない部分が多すぎ。わかってないせいなのか、何か物悲しい話に思えて仕方なくって・・・イングクさんの演技の力が抜けているせいか、あんまりにも詐欺師が板について見えすぎるせいか、イングクさんのキャラクターを見ていたら心寒くなってくるし、で、楽しい、とは思えないドラマでした。だってかわいそうでしょう。一家がばらばらになってしまって、悲惨な状況に追い込まれて、それで復讐を誓って復讐のようなことはできても、自分の家族が陥った状況を考えれば相手が蒙ったことはまだまだ甘いと思えるし、それに自分がそのせいで人生を棒に振っているわけだから。(棒に振ったとまではいかないかもしれないけども、詐欺師になってしまっているわけだから。)前にも書いたけども、このドラマの残念ポイントはスヨン演じる市長の娘役が、美人やスタイルがいいとかじゃなくていいんで、もっとうまい女優さんのキャスティングだったらなあ、ということころ。スヨンはむしろ美人局の彼女の役の方が良かったんじゃないかしら?
 ドラマは、あと、「王の顔」を見ていたのだけど、途中で断念。(ラブレインはちょっとづつ進んでいますよ。)光海君の最後が悲しいことがわかっているんで、この先が見たくないという気持ちになってしまって、半分より少し向こうまでは見たんですがそれ以上が見られない。このドラマを見たら、38師機動隊とは違って、すごく力が入っていることがわかる。彼もまだまだだったんだなあ、と思う。今、時代劇を演じたらもっともっとうまく演じられるだろう。しかし、時代劇にしてはこのドラマは低予算なのかしら?衣装が極めてショボい。
 最後に、彼の兵役逃れ疑惑について。こんなに誹りを受けてまで逃れたいと思う人がいるんだろうか?軍隊事情はよくわからないが、それよりも、私がびっくりするのは、そんな足にトラブルを抱えながら仕事をしていたということ。だって、ショッピング王ルイの時に階段をめっちゃ登ってるよ。ボクシルをおぶって登ることもあったし、ボンナムを捕まえるためにすごい急なたくさんある階段をグーっと登るシーンもあったなあ。何度も何度も撮ったんじゃないかしら。足の病気の報道を見てから、ルイの階段シーンを見る度にチクチク心が痛みました。芸能人って大変だなあ。というのも、私も春頃に足にトラブルが発生したんです。左足の前脛骨筋(?調べたらそのあたりのようだ。)の真ん中くらいにしこりができて、痛かったので病院へ行くと大きな病院を紹介されてびっくりしたことがあったんですが、(診察結果は、様子見、ということになった。病名は忘れた。)これよりももっと痛い病気に違いないし、でも忙しくてそうそう病院には行けないだろうし、スケジュールが空いても病院へ行くために使う気分になかなかなれないんだろうし、そういうトラブルを抱えながら仕事してるんだなあ、としみじみしてしまいました。
 

[PR]
by chatttenoire | 2017-12-17 22:52 | Comments(0)

詮索続く・・・

 この4月から片道約1時間の電車通勤をしているのだけど、結構な割合でイングクさんの歌と過ごしてきました。(もちろんほかにももろもろ色々聴いてるし、最近はamazonプライムの動画とかも見ているけど。ほぼほぼ韓ドラ。)歌といっても限られていて、よく聴いていたのはbebe、ミントチョコレート、一緒に歩いて、帰ってくる道、omgだったんだけど、bebeとかの最近の歌は力が抜けていてやたら色っぽいなあーと思っていたのです。狭い韓国の中で恋愛もしにくいだろうにどうやってこんな恋愛の歌を書くんだろう??全くの空想でもないだろうし・・・もしかしたら地味ーなスタッフとかと恋愛しているのかしら??と空想していたものです。演技も詐欺師のドラマで力を抜け、と指導された、という話を聞いて、それで歌もいい感じで力が抜けたんだろうか?とも思っていたんですが・・・それもあるでしょうけども、素敵な女子との恋愛がいい刺激になったに違いない!改めてbebeの歌詞を読んだら・・・ミントチョコレートの歌詞を読んだら・・・恋愛の嬉しさに満ちていますね。テンションが上がってるし弾んでいる。なんだったら一緒に歩いてですら、彼女を想定して書いたんじゃないか?と思えてきます。やたら多作になってる気もするし(これまでのことを知りませんが。)恋愛って本当に素敵なものですね。私まで幸せな気持ちになってきます。ファンが書いてあるものを読むと複雑な気持ちが伝わってくるんですが、その気持ちも一部わかるようなわからないような。自分というものを完全に忘れて彼女気分になりたいこともあるからなあ。そしてそれは実際に彼女がいるってわかってしまったらなかなか空想できなくなってくるのもわかるような。でも・・・ドリカムの「うれしい楽しい大好き」が昔好きだったんですが、そういう感じ・・・ちょっと違うけどもそういう感じが伝わってくるのがいとおしい気持ちになってくるのです。

[PR]
by chatttenoire | 2017-12-13 21:02 | Comments(0)

イングクさんの彼女さん

 私の大好きなソ・イングクさんに彼女さんがいることがマスコミで報道されて、二人(の事務所)ともお付き合いされていることを認めた様子です。どの辺からどうやってマスコミ報道につながったのやら・・・??
 それはわからないのですが、最初、彼女さんの写真を見た時、そして年齢を見た時に、どこかのB級アイドルか?と失礼ながら思ってしまったんですが・・・いろいろな方が書いているものを見て、歌の動画を見たら・・・あー、知ってます。この曲。というか、この曲しかしりませんが、この曲、流行ってましたね。
 改めて見たらかなりかわいい。このMVを見てた時に(何度も何度も目にした)、単なるアイドルに見えたので、ピンで歌えるって何かがすごい子なんだろうなー、何がだろうなあ、なんてぼんやり思っていたっけ。パッと聞いてスゴイ!という声には思えなかったから。
 で、こちらの記事 を見て、ははあ、となり、あと、お父さんと、最近お母さんも亡くした、っていう話を読んで、すっかり応援気分になりました。
 もしかしたら永遠の伴侶を見つけたのかも、しれないなあ。家族がなくなっていること以外はかなり似ていますもの。似てないもの同士の恋愛ってのもいいものだけど、似たもの同士っていうのはやっぱり安定があると思う。そして伴侶ってのは安定が一番だと思う。彼は危うい芸術系ではないから安定ってのもいいのでは?ソンソンカップルの話題などを読んでいて、彼にもいい人がいたらいいなあ、スターと恋愛するとステージが上がるかもなあ、なんて思っていたけども、こういう恋愛は彼らしいと思ったし、ほほえましい気持ちになりました。

[PR]
by chatttenoire | 2017-12-10 21:37 | Comments(0)