カテゴリ:佐良さん( 2 )

「ありがとう」

 
ホームドラマ全盛期の1970年代を代表する作品「ありがとう」の第2シリーズが無料BSチャンネル「BS12トゥエルビ」で10月5日から再放送される。

 再放送が始まる直前にこのニュースを発見して、見ています。佐良直美さんがホームドラマに出演していたという話題はあちこちで見て、少しYouTube動画で見たりもしたのですが、ついにシリーズまるまると見ることに!
 ちょっとあっけにとられたのは、ミュージカルのように突然歌が始まること。タイトル画面に”こころの詩(うた)”として作詞:サトウハチロー氏の名前と並んで作曲:佐良直美さんの名前が。このドラマで1話2つ、3つ登場する歌の数々を全て作曲しているのか?もしそうだとしたら凄いなあ・・・。そして佐良の歌の場面もあります。楽しんで見ています。内容は、夫や恋人が戦死した主人公の母や婦長さんが登場したりして、母世代がまだそんな時代で戦争の色が残る時代だったんだなあ、と思うことのほかは、男女の感覚も大して今と変わらないことに驚いています。はじまった時は男女の感覚が耐えられないかもしれないなあ、なんて思ったのですが。あとは、みなさん芸達者。さすが視聴率ナンバーワン(民法ドラマで)の人気ドラマ。話もたくさんの登場人物が登場するのにそれぞれのキャラが立っていてすっと話に入っていける。

 ありがとうの視聴終了の感想・・・面白いドラマでした。今見ても、全然色あせた感じがない。同時に、女性への若干のセクハラ具合とか、現代と大した変化を感じない、ということがなんとも・・・戦後日本の日本人は結局のところ21世紀になろうとも大きな変化もなく進歩もなく来ている、ということです。佐良さんの演じたキャラクター、どんどんいい人になって、ほれぼれだったなあ。医師として成長していく過程を演じていました。そして歌・・・歌もなかなか良かったー。途中で気に行った曲集を集めはじめました。最初の頃を逃してしまって惜しかった。
[PR]
by chatttenoire | 2015-10-18 21:50 | 佐良さん | Comments(0)

リハビリで申し訳ない 佐良さんの「気になるあなた」

 忙しい12月ながら2回も旅行に行ってしまって更に忙しく、1月は仕事で自宅を1週間離れることもあり、戻ってきて少しだけ落ちついた今日、リハビリで佐良さんの歌を一つ。
 佐良さん関係の自分のトピックスとしては秋頃に作詞家の岩谷時子さんが亡くなった時に佐良さんがあんまり取り上げられないなあ、と思っていたら読売新聞に寄稿されていたそうで、その新聞を見に図書館へ行きたいと思いながらまだ行っていない私。あと、つい先ごろ佐良さんベストをやっとまあまあ選曲集ができたので引き続きご紹介したいです。
 今日はシングルのB面曲でCD発売はされていない曲なんですが、ネット上で発見。

 作詞作曲はご本人。ペンネームで違う名前になっていますが。佐良さんの作詞作曲の曲は両方佐良さんというのはこの曲と「ララバイ オブ パピオン」の2曲しか知りませんが、どちらも大好きです。

「気になるあなた」
 愛しちゃだめなのね あなたは夢の人なのね
 でも私の心は あなたのことで一杯よ
 あなたを想うだけで しあわせだけど
 逢えばはなれられない あなたを忘れたいのに

 あなたを愛するだけで 夢中だけど
 もうあきらめましょう あなたは夢の人なのね・・・


 「君待てども」のカバーも佐良さんはしていてそれもさらっと”諦めましょう諦めましょう”と歌っていますが、この曲も曲自体が軽やかにそしてさらっと歌われます。佐良さんの歌で後期のものは情感がこもって味わいが深くなっていくような傾向にありますが、さらっと歌う佐良さんの歌も私は好きです。「いいじゃないの幸せならば」も若さにまかせてさらっと歌うからこその味だと思います。この若かりし佐良さんに夢の人がいたんだろうか?と想像しながら聴いています。
[PR]
by chatttenoire | 2014-01-26 19:59 | 佐良さん | Comments(0)