<< 「雲が描いた月明かり」「ショッ... 久しぶりにスケートの話・・・ >>

久しぶりに韓ドラの話・・・

 今年ももう12月で終わりを迎えていますが・・・今年はなんだか・・・自分としてはかなり淀んだ年だった。今年の漢字がどうこういう話題が昨日から続いていて、あなたにとっての今年の漢字は?などとテレビで言っているが、自分は「沈」だな、とか思っていた。
 沈んでいるとフィクションにも盛り上がれなくなってしまうものだけど、特に夏頃はひどくって韓ドラですらほとんど見ていなかったような・・・BSで放送された「美しき日々」を見ている頃から少しづつ浮上したものの、低調に今年は終えようとしている・・・。
 あの懐かしの「美しき日々」をちゃんと見たのは初めて。しかも韓国語バージョンだったから良かった。イ・ビョンホン氏、つっこみどころ満載ながらやっぱりすごいな、と思った。セックスアピールがすごい。
 その他かけあし感想。
 「町の弁護士チョ・ドルホ」は初めの2~3話はすごく面白かったけど、幼稚園の先生の次の話辺りでリタイア。断念。幼稚な展開についていけず。浮浪者のパク・シニャンは面白かったけど、舌足らず演技(?)はもう満腹です、となった。「タンタラ」も途中でリタイア。CNBLUEのカン・ミンヒョクが素敵で、好きで、全部見れそうな気がしていたけど、途中1話録画を失敗してなんだかポキっと折れてしまった。
 最近はじまった「雲が描いた月明かり」、楽しく見ています。1話を見た段階でこのドラマは設定で成功しているな、と思ったけど、中身は幼稚で見え見えの展開なんだけど、設定の素晴らしさで最後まで駆け抜けれそう?男装ものは数あれど、宦官になってしまう女性の話なんてないでしょうね。
 「ショッピング王ルイ」も最後まで見られるか?現在2話まで見ましたが、今のところ合格ライン。
 中華ドラマは「武則天」を見ています。これを見たせいか、自分の職場を冷静に見れるようになったかも?女性の甘い言葉にすぐにだまされるアホな皇帝課長と寵愛を求めて策略を巡らせる妃とその配下の女官や宦官たち、ポジション争いを繰り広げる大臣、皇子たち・・・。
[PR]
by chatttenoire | 2016-12-14 00:30 | 韓国ドラマ | Comments(0)
<< 「雲が描いた月明かり」「ショッ... 久しぶりにスケートの話・・・ >>